進捗状況などの・・・

月曜日 八ッ場ダム建設現場において進捗状況などの説明を受けました 自分が県議会議員の時 民主党政権下において地元や下流都県の意見も聞かずにダム本体工事が中止となり 民主党政権VS地方自治体の構図が・・・群馬県議会においても30数年振りに国の職員を参考人招致(自分が自民党一番手で質問)するなど厳しいやりとりの場面が幾つもでありました 本当に今日まで様々紆余曲折がありました・・・現場ではダム本体の姿徐々に 住民の生活地域も形が ダムは治水・利水(放流水の水温についても農業や自然に配慮)・発電(再生可能エネルギー分野において水力発電の位置付けは重要であります)さらには観光(本日もそうでしたが社会資本建設現場を見学コースに ダム完成後の活用については地元の皆さんと協議を重ねているとの事 桜の木を相当数湖周辺に植樹をするそうですが是非ソメイヨシノだけで無く開花時期も考慮して多種の桜の木を植えるのも良いですよね)と幅の広い活用が期待されておりますので関係者の皆さんの尚一層のご尽力を心からご期待申し上げます・・・

 

 

 

 

 

 

八ッ場ダム建設現場を後にして東京へ 17時半〜環境委員会理事懇 という訳でしたが財務省文書案件の件で理事懇成立せず与党理事懇となり今後について打ち合わせを行う 年度内大分厳しい日程になりつつ有り一日も早い国会正常化を祈ります・・・

それでは

 

 


関連する記事

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM