藻類・・・

日曜日 久方振りに最終の新幹線で熊谷駅へ 駅で降りたお客さんでスーツ姿は自分ともう一人だけ(平日とがらりと雰囲気が・・・苦笑) 土曜日 午前の便(福岡空港経由 オリエンタルエアブリッジ社運行 カナダ・ボンバルディアダッシュ8−200 2発プロペラ機39人乗りに乗機・・・都はこの飛行機を想定しているのかな)で長崎県五島市入り〜1,崎山沖浮体式洋上風力発電所(環境省実証事業 富士重工の技術も継承・・・結構海が荒れていたのでやや船酔い気味のメンバーも・・・にしても海中部分に水深によっての生態系が生まれているとは驚きでした) 2,浜出船(洋上風力発電構造物運搬台船 船体を沈める機能を持つ・・・アイランド視察の為外側の約13メートルの階段 高いの得意ではないんですよね実は・・・苦笑) 3,燃料電池船(小型船舶において水素を活用した電池船 環境省実証事業)・・・日曜日 朝7時半五島福江港から長崎県佐世保港へ(今朝も海はやや荒れ模様 船体は上下に)佐世保港から佐賀市へ 1,佐賀市清掃工場&CO2分離回収設備(環境省実証事業 佐賀市では清掃工場を中核とした事業を展開中 現在は温水プール・藻類培養施設が稼働操業中 今後はJAハウス栽培 藻類培養施設拡大などを計画中) 2,同清掃工場にて回収されたCO2を活用して藻類培養を手掛ける(株)アルビータ藻類培養施設〜県立佐賀商業高校関係者との意見交換会(同校には創業10年になる「さが学美舎」がありインターネットショッピングモール運営をしています 現在は佐賀市の環境への取り組み等と連携をし藻類事業普及に努めてもいます 活動の経験を生かして大きく飛躍をして下さい ガンバレ〜)〜福岡県大牟田市へ 1,(株)シグマパワー有明 三川火力発電所&CO2分離回収設備(石炭火力から椰子殻を活用したバイオマス発電へ転換 同発電所に環境省実証事業として新たに大規模CO2分離回収設備建設を予定している)・・・改めて関係者の皆さんの丁寧なご対応に心から感謝申し上げます 有り難うございました・・・

それでは


関連する記事

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM