週刊誌

発売された週刊誌の記事ですが、内容についてコメントはしません。ただ一点だけ?なのは私の父と小泉元首相が仲良しだという一文であります。正直に言って父から元首相と仲良しだったとは一言も聞いたことはありませんし、この記事を書いた記者さんは私の父が何故、政務次官を辞任したかの経緯をご存知なかったのかな・・と苦笑しながら記事を読ませて頂きました・・・


虹が・・・

月曜日 地元での日程の後東京へ 来訪者対応〜環境省レク(種の保全法などについて)

〜経産省(菅原経産相へバイオエタノール活用などについての提言書を提出)

〜議員励ます会など・・・

 

 

火曜日 「即位礼正殿の儀」(国会を11時前に出る 宮中には12時前には入り15時前に退出 朝から悪天候でしたが儀式時には雨も止み光が差す ニュースでは虹が架かったとの事・・・地元の皆様のお陰で一生の思い出に残るひとときでした 有り難うございました)・・・

 

<参加者への記念アルバムより>

それでは 


いたくら・・・

日曜日 第24回「いたくら福祉まつり」(主催者から障がい者福祉についても触れて頂き感謝であります 地元の皆さんの手作り料理を味わいながら台風19号などについて意見を交わす機会になりました)・・・

(代議士あいさつ)

(会場の皆様と交流)

 

我が町内も無事に運動会を開催する事が出来 役員の皆さんホッと顔であります(家族連れの方が多かったので子どもとの思いで作りのひとときに) 無事にイベントなどが開催出来る事に改めて感謝の思いであります・・・

 

それでは


雨交じりの天候・・・

土曜日 雨交じりの天候の中国会見学にようこそ!でもお陰様で久方振り(通常は正門前)に本会議場でお話しをさせて頂きました 皆さんわざわざ国会議事堂まで有り難うございました(実は休日時は平時で使用していた出入り口が使用出来ないので皆さんと合流するために別の団体に合流し国会内に 皆さんと別れた後は2回くらい「あれっ?開かない」(苦笑)てな感じで駅を目指し地元へ(会合に出席のため)・・・

地域祭りの会場でお会いした方々から台風対応について様々なご意見をお聞きする事が出来ました 大変参考になりました 我々は今回の経験を災害対策に生かしていく事が肝要でありますから・・・

それでは


菊花展・・・

金曜日

朝の熊谷駅構内 半袖姿は何処へ 涼しさを感じる・・・

8時〜外国人労働者等(各省の取り組みの報告など 同委員会委員長が交代し片山さつき参議員が就任 自分は引き続き同委員会事務局長を務めることになりました 今日の議論を聞いていても留学生特に日本語学校に在籍をしている学生の就労問題について まだまだ取り組む余地は大きいと感じました)

〜国対正副委員長会議〜

国対委員会(提出法案などについて)

〜調査会打ち合わせ

〜国土交通部会(終了まで1時間半 台風19号被害状況・対策などの報告後出席議員から様々な角度から意見が述べられた)

〜靖国神社秋季例大祭(同神社内では菊花展も開催されております

今日の時点では見頃は今少し先のようであります)

〜「全国犯罪被害者支援フォーラム 2019」

(犯罪被害者ご遺族による講演が行われました

二次被害について主たる要因がマスコミ報道との指摘が

現在様々な機会での実名報道について議論がありますが犯罪被害者に寄り添った議論と言えるのだろうか)

〜来訪者対応〜地元へ(会合に出席のため)・・・

それでは


政治家発言の免責<産経記事>

<産経新聞記事のご紹介>

極言御免「政治家発言 免責でいいのか」

https://drive.google.com/drive/folders/10fhJc_ZcgNg4VxMdq_qvISC3UaM9GnH7?usp=sharing


商工会議所連合会意見交換会・・・

水曜日 9時〜国対正副委員長会議〜議連運営打ち合わせ〜農水委員会与党理事懇〜要望活動対応〜来訪者対応など 17時〜近現代史勉強会〜保育全国研修会交流会〜議員間交流会・・・

 

 

木曜日 8時〜「群馬県商工会議所連合会意見交換会」〜

 

国対正副委員長会議〜国会見学対応〜平成研〜「菊池恵楓園 絵画クラブ金曜会作品展示会」〜来訪者対応など〜議員間交流会・・・

 

 

 

高松宮殿下記念世界文化賞 建築部門で受賞した建築家ビリー・ツィン(米国)氏は「芸術は人と人をつなぐもの・・・」と語る しかし 国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」における騒動 人と人を分断する芸術(?)作品の展示とは・・・

それでは


ネット被害対策案募集

ネット被害を考える協議会では

ネット被害対策案を募集しています。

詳細は下記URLを参照して下さい。

http://net-higai.org/


手話を広める・・・

火曜日

8時〜党災害対策本部(各省より現況報告、被災県議員より要望など・・・
災害対策推進に向けて補正予算編成も)


10時〜国対正副委員長打合会〜地元案件打合せ

〜自民党総務会・・・


本日 衆議院会館において「手話を広める知事の会 総会・手話言語フォー
ラム」が開催され自分は国連障害者権利条約推進議連(超党派議連)事務局長
(小野寺議員会長の代理)として出席(災害時対応も含めて障がい者の
皆様にとって様々な情報を得るという事は、とても大切な事であります。
この事を念頭において活動をしてゆく所存です)

〜地元へ(会合などに出席
の為)・・・

 

それでは


台風19号災害対策(党声明)


10月15日(火)8時より自民党本部にて「令和元年台風19号非常災害対策本部」が開かれ
政府から被害報告がなされた

 

党  声  明

〜令和元年 台風19号による被災からの一日も早い復旧・復興に向けて〜

 

令和元年10月13日

自由民主党

今般の台風19号に伴う記録的な豪雨、突風、河川の氾濫、土砂災害等により、尊い命が失われるなど甚大な被害が発生した。

お亡くなりになった方々に心からお悔やみ申し上げるとともに、全ての被災者の皆様にお見舞い申し上げます。

政府にあっては、台風が接近している段階から広く国民に注意を喚起し、また台風の通過後、直ちに大臣を被災地に派遣するなど、対応に全力を挙げていただいているところであるが、被害の甚大さを踏まえ、一層の尽力を求めたい。

自由民主党としても、広範に亘る被害の速やかな状況把握に努めるとともに、被災地の皆様に一日も早く安心と穏やかな暮らしをお届けできるよう、政府と緊密に連携しながら取り組んでいく決意である。

なお、被災地の復旧・復興、被災者への支援に関する当面の取組みとして、政府に対し以下の事項を強く求める。

 

一、人命第一を旨とし、逃げ遅れた方々、家屋等に取り残された方々の救出を急ぐとともに、今なお行方不明となっておられる方々の一刻も早い発見、救出に努めること。

一、堤防の復旧、排水等浸水被害への対応を急ぎ、避難生活を余儀なくされている方々の食料・水・衣料など万全の体制を整え、さらに、プライバシーに関する点も含め、環境改善、心身のケアに努めること。

一、道路・鉄道や橋梁、河川をはじめ、電気、水道、通信等生活インフラの復旧に全力を挙げること。特に、財政的な懸念から自治体が復旧作業をためらうことのないよう、速やかに国からの支援措置を明らかにすること。

一、被害状況の把握を急ぎ、被災者の生活再建、産業の復興に、速やかに取り組むこと。

一、北陸信越や東北地方等、今般の被災地が間もなく冬を迎えることを十分留意し、一つひとつの措置について迅速を旨とすること。

一、現在、ラグビーのワールドカップに伴い、より多くの外国人が来日していることを踏まえ、日本国民のみならず、外国人に対しても迅速かつ丁寧な情報発信に努めること。

以 



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM